2020年02月22日

韓国で新型コロナウイルス感染が爆発的に増加していることに注目し渡航禁止の強化を行うべきだ!!


 韓国の疾病管理本部は21日
   新たに100人の新型コロナウイルス感染
が確認され、計204人になったことを明らかにした。

 このうち122人は、感染が今週確認された女性1人が参加した
   新天地イエス教会
の大邱教会の礼拝に通っていた可能性があるという。


 朝鮮日報は21日、韓国国防省は全ての軍関係者を対象に休暇と旅行、市民による訪問を制限すると同省を引用しに伝えた。
 済州島の海軍兵士1人が新型ウイルスに感染したのが確認されたと聯合ニュースが報じた。


ひとこと

 韓国への渡航往来を厳格化すべきだ。
 日本の来航し横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号で多くの患者が発生したが、そもそも、船籍は英国で、運行会社が米国であれば、米国領であるグアムに向かって患者を下船させるべきで、水際で防疫をする方針が守られていない。

 何もしていない船舶運行会社の姿勢を日本のマスコミは追求すべきであり、船籍のある英国政府の取材したとの報道もない。

 愚かな政府の対応を非難する姿勢には長けているが、欧米に取材する姿勢が無いのは不公平そのものであり、海外国際資本の工作下に置かれてきた過去の取材手法がこうした状況を生んでいる。


   
   
posted by manekineco at 08:59| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。