2020年03月01日

文大統領が率いる政府の責任が大きいと批判



 韓国メディアの東亜日報は社説で
   「新型コロナを国難にまで拡大させた」
のは、感染症リスク管理に失敗した反日・親北朝鮮政策を推し進めてきた
   文大統領が率いる政府の責任が大きい
と批判する記事を掲載し。

 疾病関係の専門家らが
   中国人入国禁止措置
を提案したにもかかわらず、韓国政府は2月4日に湖北省からの外国人に限って入国を禁止した。
 外交的・経済的影響を考慮した決定だったが、結果的に水際で食い止めることができずに国内の被害を増やし、国際的には韓国国民が入国を拒否または制限される事態となったと指摘した。


posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。