2020年03月27日

新規失業者申請件数過去最多の328万件に急増


 
 米労働省は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する取り組みで、業務を停止し、人員を削減する企業が相次いだことから先週の新規失業保険申請件数は、過去最多の328万件に急増したと発表した。

 21日終了週の失業保険新規申請件数は328万件だった。
 なお、エコノミスト予想値は170万件で、最高は440万件と幅が広かった。
 前週は28.2万件だった
 
 統計開始は1967年だが、これまでの過去最多は1982年の69.5万件だったが、今回はこの4倍を上回る悪化だ。


  
ひとこと

 口先だけの大統領の能力は限定的だ。
 次期大統領選挙で勝利する芽は待たなくなった感じだ。
 


   
posted by manekineco at 21:24| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。