2020年05月29日

一国二制度を守る意思は中国共産主義国家にはない


 ポンペオ米国務長官は27日、香港が
   中国から高度な自治
を維持しているとは断言できないと批判する声明を発表した。
 
 中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は28日、香港の「国家安全法」を制定する方針を採択した。
 米国では昨年、香港に高度な自治を認めた「一国二制度」が守られているかどうか政府に毎年検証を求める「香港人権・民主主義法」が成立し、ポンペオ長官の発表は同法に基づいて行われた。
 
 
   
posted by manekineco at 06:02| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。