2020年09月17日

順当な流れ


 菅義偉首相は就任後初となる16日夜の記者会見で、「1年以内に衆議院は解散、総選挙があるわけだから、時間の制約も視野に入れながら考えていきたい」と話した。
  
 一方、新型コロナウイルスの感染拡大防止と経済の両立を国民は一番望んでいると続け「まずこのことに全力を挙げて取り組んでいきたい」とも話した。
 なお、衆院議員の任期は来年10月まで。
  

 菅氏は第99代首相となった。
 閣僚人事は官房長官に加藤勝信氏を起用したほか、麻生太郎副総理兼財務相らを再任した。

 政権が重要視する行政改革の担当相に河野太郎氏を充てた。



ひとこと

 大きく変えることによる大混乱を避けるのは当然のことだ。
 ある程度落ち着いてきた段階で安倍政権で長期間に渡り蓄積してしまった負の側面は全て排除し責任を取らせことが必要だろう。
 秀吉の方式でやればいい。
  
   

posted by manekineco at 06:16| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。