2018年01月21日

値踏み


 北朝鮮は20日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開催に合わせて韓国に派遣する
   三池淵(サムジヨン)管弦楽団
の現地事前調査団を、21日から訪韓させると韓国側に通告し、韓国も同意した。

 北朝鮮は当初19日に、20日からの訪韓を伝えていた。
 その直前になって突然、理由を伝えず中止を申し入れた。
 そのため、韓国は板門店の南北通信チャンネルを使って理由を探っていた。

 調査団は21〜22日に韓国に滞在し、公演を予定しているソウルや江原道江陵(カンウォンドカンヌン)を視察する見通し。

   
 

   
posted by manekineco at 06:55| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「航行の自由」の名


 中国外務省は20日、米軍のイージス駆逐艦「ホッパー」が17日夜に、中国とフィリピンが領有権を争う南シナ海・スカボロー礁(中国名・黄岩島)の12カイリ(約22キロ)内に入ったと発表した。

 こうした行為に対し中国政府は「強烈な不満」を表明した。

 なお、米軍当局者はメディアに対し、所定の「航行の自由作戦」を行った」と述べており、事実関係を確認した。
 

 中国外務省報道官は談話で、「航行の自由」の名の下に、中国の主権と安全保障の利益を損なうことに反対すると一方的に主張した。

 米国は直ちに過ちを正し、挑発行為をやめるよう強く促すと強調した。

 中国の傲慢な姿勢から軍事行動を起こし、スカボロー礁は2012年から中国の実効支配下している。
 なお、米軍による同礁を対象にした航行の自由作戦は初めてとみられる。


ひとこと

 中国の傲慢な姿勢は、チベットやウィグルなどの問題を見ても明らかだろう。
 共産主義者の強欲さをよく表しているものた。


   
 

   
posted by manekineco at 06:45| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

北朝鮮に石油売った疑いの台湾人実業家が自殺未遂

    
 北朝鮮船に石油製品を積み替えた疑いで韓国当局に拿捕された香港船籍の船舶との関連について、台湾の検察当局から捜査を受け、制裁を科されていた台湾人実業家
   陳世憲容疑者
が19日、自殺を図ったと検察当局が明らかにした。

 自殺を図った陳容疑者は台湾南部の高雄の病院に搬送されたが、既に退院したという。

 高雄検察当局の報道官は、陳容疑者が自殺を図ったことを認めた上で
   「容疑者の健康状態」
を考慮し、次回聴取の日程を決めると述べた。

 台湾の中央通信社(Central News Agency)は、陳容疑者が車いすで病院を後にする際、報道陣に対し
   「中国にはめられた」
   「北朝鮮と取引はしない」
と語ったと伝えた。

 情報筋や台湾メディアによると、陳容疑者は
   「中国人の仲買人」
を通じて石油製品を売ったと供述しており、北朝鮮船に渡るとは知らなかったと検察に明らかにしていたという。
 
 
 
 

  
posted by manekineco at 05:32| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平昌冬季五輪に合わせた芸術団の訪韓を突然中止


 北朝鮮は19日、平昌冬季五輪に合わせた芸術団の訪韓に向け、事前調査団を20日に派遣すると韓国に通知した。
 北朝鮮の通知文によると、調査団は7人で構成され、団長は「三池淵管弦楽団」団長のヒョン・ソンウォル氏が務める。
 また、日程は1泊2日を提示していた。

 韓国は受け入れを表明、140人規模の芸術団による公演のための準備が本格化するとみられた。

 しかし、北朝鮮は夜になって突然、取りやめると韓国に通告した。

 韓国統一省は「派遣中止の理由は明らかにしていない」とメディアの取材で説明したうえ、20日も板門店の連絡チャンネルを通じ、今後の対応を北朝鮮側と協議する。


 


   
posted by manekineco at 05:24| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数の核弾頭が搭載可能なミサイルの発射に成功(インド軍)


 インドは18日、大陸間弾道ミサイル「アグニ5」の発射実験に成功した。

 インド国防省は、インド時間の午前9時54分ごろ、ミサイルは東部オディシャ州沖アブドルカラム島にある
   総合試験場
から発射され、19分間で4900キロを飛行し、実験は成功を収めたことを明らかにした。

 また、今回の発射実験により、ミサイルの自主開発能力と防衛能力が一層強化されると語った。

 インドは2012年4月に初めて「アグニ5」の発射に成功した。

 このミサイルは全長17メートル、重さ50トンで、有効荷重は1トンだった。
 複数の核弾頭が搭載可能で、インドでは射程が最も長く、飛行速度が最も速いミサイルとのこと。


 
 

    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

2%の当局目標を上回るインフレ高進を容認する意向


 米金融当局者の一部は米国の物価圧力に上昇の兆しが見られる中、2%の当局目標を上回るインフレ高進を容認する意向を公然と表明しつつある。

  
 ニューヨーク地区連銀のダドリー総裁は11日の講演で、はっきりさせておきたいのは、小幅かつ一時的な
   オーバーシュート
は問題にならないだろうという点だと指摘した。

 そのような事態となれば、われわれのインフレ目標が上下に対称的であることを示し、インフレ期待を当局の長期的な目標前後にしっかりとつなぎ止めるのに役立つだろうと語った。

 この発言は、物価圧力の高まりに対し、金融当局として
   利上げペース
の大幅加速で手当たり次第に対応するつもりはないことを示唆する。

 当局目標を上回るインフレを容認する考えを表明しているのは、連邦公開市場委員会(FOMC)の副議長を務めるダドリー総裁だけではない。

 フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は5日、記者団に対し、「インフレ率が2%に達するだけでなく、しばらくの間それを上回るようにできれば、実際有益だろう」と話した。


   
 

   
posted by manekineco at 19:50| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

eスポーツ(対戦型競技ゲーム)


 自民党の河村建夫衆院議員は、世界的に普及が進む
   エレクトロニック・スポーツ
        (eスポーツ、対戦型競技ゲーム)
について、五輪種目になるかもしれず
   日本が後れを取るわけにはいかない
とメディアの取材で述べ、法整備などに取り組む考えを示した。

 パリ五輪が開催される2024年を念頭に、今後6年以内に日本で数万人規模の国際大会が開催できるよう環境整備を図るという。


   
 

   
posted by manekineco at 06:42| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EUへの6兆円支払い


 英国のメイ首相は欧州連合(EU)離脱で
   約400億ポンド(約6兆1500億円)
の支払いを約束した。

 これで良い通商協定を確保できれば英国の生産への悪影響を抑制できるとの見方がある。

 このためブルームバーグ・エコノミクス(BE)が「それほど野心的でない」と考える合意内容となった場合でも、その効果によって400億ポンドは3年未満で回収できる見込みと分析した。

 EUとの将来の通商関係に関する協議は3月に始まる。
 現在、英国はどのような合意を目指すかを政府内で議論している段階にある。


 
 

  
posted by manekineco at 06:37| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする