2015年01月31日

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 
 エッセンシャル思考は、単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。

 本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティッ クな方法論だ。

 エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。
 99%の無駄を捨て 1%に集中する方法!
 
  
 
 
   
  ・ エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
 
 
 
  
 
ひとこと
  
 重要なことを見極める判断力は、経験からの影響が左右するものだ。
 知識で判断力は養えないことが多い。

 失敗に学ぶことが重要であり、失敗に至るプロセスを他に応用できるようにしないといけない。
 失敗の多さは学ぶ価値があるが、失敗ばかりでは反省もない。

 同じ携帯の失敗は繰り返すことがないようにしないといけない。 


   
 
  
     

 



          
   




     
     
posted by manekineco at 09:10| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

服を変えると、人生が変わる。 一流の男の身だしなみ

 
 「人生が変わったから、服が変わるのではない。服を変えたから、人生が変わるのだ。」

 著者の実家は染物屋で、洋服も扱っていました。

 そうした環境で育った著者は、子どものころから無類のオシャレ好き。長
 年、ビジネスの第一線で活躍しなが ら、スーツについても研鑽をつんできました。

 現在、自ら主宰している「中谷塾」では、世界に通用する一流ビジネスパーソンを育てるために、まず最初に服装 の指導を行っています。
 
  
 
 
     

    ・ 服を変えると、人生が変わる。 一流の男の身だしなみ
 
 
 
  
 
ひとこと
  
 外見的なイメージは大切だ。印象が初対面で悪ければ話も聞いてもらえない。
 実力が備わっておれば別だが、実力がなければ実力をつけるまでは外見にも注意が必要だ。
 

 
 
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  
       人気ブログランキングへ

   
 
 
 
 

 
 
 
 
  
    
   




        
posted by manekineco at 08:55| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

器の大きい人、器の小さい人

 
 ★器を大きくする65の工夫
 ◎もし生まれ変わっても、同じ失敗ができる。
 ◎「裸の王様」の見えない服が見える。
 ◎仕事のできない上司を、リスペクトできる。
 ◎笑われた時、一緒に笑える。
 ◎去る者を追わず、戻る者を拒まない。
 ◎相手の顔の店で、支払いをしようとしない。
 ◎わき役に、まわれる。
 
  
 
 
  
 ・ 器の大きい人、器の小さい人
 
 
 
  
 
ひとこと
  
 器量が備わるには時間が掛かる。周囲を見回し情報を掴み判断できる能力があっても、情報が掴めなければ対応は不可能だ。
 出たとこ勝負では丁半博打と同じになることもある。運がモノを言うような取り組みはできるだけ少なくしたいものだ。

 孫子の兵法が如く、勝つべくして勝つことが必要で、互角で勝ったとしても消耗していては次の敵に滅ぼされかなない。

 器が大きくとも使い方を誤れば、粗雑になり大きなトラブルを生むだけだ。 
 
  
    
  
 
 

   
 
 
   
posted by manekineco at 08:55| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

原油価格は今年後半の方が現在よりも高くなると見込まれる。


 原油の国際価格が急落する中で生き残り、利益を上げる鍵は貯蔵場所を確保することにあるようだ。

 米国がシェールオイルを増産する一方、石油輸出国機構(OPEC)が減産要請に抵抗しているため原油価格は昨年6月以降59%下落した。

 世界の供給過剰が膨らんでおり、28社の株式で構成するストックス600石油・ガス指数が今月に入って3.7%低下した。
  

 一方、世界最大の独立系貯蔵タンク運営会社、オランダの
   ロイヤル・ヴォパック
の株価は14%上昇している。

  
 原油価格は今年後半の方が現在よりも高くなると見込まれ、先物市場は比較的まれな順ざやの状況にある。


 価格が1バレル=45ドルを割り込む中、原油の貯蔵能力確保に向け投資していた石油精製会社やタンク運営会社、取引会社は恩恵を受けつつある。 




ひとこと

 景気回復力が需要を増やすという過去の歩んだ流れを表したものだが、シェールガス・オイルの生産や再生エネルギーの活用で同じような需要が生まれるかどうかは不明だ。



  
 
 



    



   
     
posted by manekineco at 00:00| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

宇宙が始まる前には何があったのか?


 ビッグバンの前には何があったのか?

 その最大の謎を、現代の量子物理学は解きあかしつつある。

 物質と反物質のわずかな非対称から生じたゆらぎ、それが今日の私たちの宇宙を形作った。

 それは無から有が生まれることであり、無からエネルギーが生じるという物理学の直感と常識に反したことだった。

 全米でベストセラー、アリゾナ州立大学の宇宙物理学者による衝撃の書。




      




ひとこと

 ビッグバーンという単一の宇宙論から多元的宇宙論、パラレルワールド、バブル宇宙論などいろいろなものが次から次と出てくる。

 見ることもできない存在の証拠がないものの存在が推測されるダークマター、ダークエネルギーなどは理論が確証に移れるかどうか。












posted by manekineco at 15:23| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

治療をためらうあなたは 案外正しい


 「放っておく」も立派な選択肢?でも、科学的・統計的な手法によって、現在、世界に蓄積されつつある医療標準データに基づいて提案していること。
 
 基礎になっているのがEBM(エビデンス・ベイスト・メデシン:根拠に基づく医療)の考え方です。

例えば
・「胃ガンを放っておいた人が、5年後に 生存している確率は?」
・「高コレステロールの中高年女性が、心 筋梗塞を起こす割合は?」
・「肥満糖尿病のインスリン治療には強い 根拠があるのか?」
・「アトピー性皮膚炎は何%ぐらいの人が 自然に治る?」
・「腰痛のときは安静が大事?動いた方 がいい?」
・「ガン検診を受けていれば、あなたがガ ンで死ぬ率は減る?」
といった内容がやさしく解説されています。




     





ひとこと

 苦痛の伴う手術や治療を受けるのは楽しくはない。体質を改善し病気にならないように日々の管理が重要だ。

posted by manekineco at 15:23| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく


 それでもあなたは医者を信じますか?

 「毎日患者に接しているうちに
   医者の嘘
がいかに多いのか思い知らされました。

 同業者の悪口をいうのは敵を作るだけですから、私は気が進みませんでした。

 しかし、野放図に増え続ける国民医療費は、もしかしたら医者の嘘も原因のひとつではないかと考えました。


 患者が賢くなれば、増え続ける国民医療費を削減することが可能になるのではないか――」 (「はじめに」より)




    




ひとこと

 病気になるのも、不摂生の影響だろう。

 健康な人が病気になるのも何かしらの要因があるためだ。その要因をなくすように注意すれば病気にはならない。

 予防的な生活をするのが理想だ。












posted by manekineco at 09:00| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

祝 相対性理論崩壊 ビッグバン宇宙論は根幹が間違っていた さらばアインシュタイン


 アインシュタインの光速度不変の原理は、人類の理性の上に置かれたまさに
   “アイン・シュタイン”
       (一つの巨大な重石)
だった。

 その束縛から解放し続けてくれたのが、コンノケンイチ氏の一連の著書による明快な主張である。

 時間の遅れを証明したとされる原子時計の実験も、データ捏造だったことが発覚した。

 これもコンノ氏の主張どおりの結果となった。

 科学の巨塔は、とっくに崩壊の過程にあったのだ。


 本書は科学というマインドコントロールを維持しようとする者と、それを突破しようとする者が織りなすビビッドな現場の息吹を余すことなく伝える本である。




      




ひとこと

 いろいろな考え方がある。どれが正しいかを判断するには時間がかかるものだ。
 思考はある範囲の出来事を対象にすると、その範囲外の情報は考えに入れられていない。
 全ての情報を入れるのは我々の進化が必要になってくる。

 進化していない段階では止むを得ない誤りも生じるだろう。

 誤りは範囲を広げ無ければ誤りではない出来事もあるだろう。
    




   
 
  
   
 
 
     
 
    ・ ライフモール 】へのリンク




  
         
posted by manekineco at 15:32| 今日の1冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする